経営・組織論 (全36問中8問目)

No.8

現在担当している業務の実践を通じて,業務の遂行に必要な技術や知識を習得させる教育訓練の手法はどれか。

分類

ストラテジ系 » 企業活動 » 経営・組織論

正解

解説

OJT(On the Job Training)は、職場内訓練とも呼ばれ、実際の業務現場で上司や先輩の指導のもとで体系的・計画的に仕事を習得させていく教育方法です。

したがって正解は「エ」です。
  • Career Development Programの略。従業員の能力を長期的な計画に基づいて開発するシステム・プログラム体系のことです。
  • e-ラーニングは、パソコンやCD,DVD、携帯端末などの機器を使い、インターネットなどのネットワークを利用して学習や教育を行う形態です。
  • Off-JTは、実際の現場で行われるOJTに対して、研修や外部セミナーへの参加など職場を離れた場所で行われる人材教育です。
  • 正しい。

© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.


Pagetop