会計・財務 (全42問中20問目)

No.20

販売価格10万円の製品1,000個を製造し,販売する予定である。A案とB案に関する記述のうち,適切なものはどれか。
01.gif/image-size:331×93
  • A案,B案ともに利益は出ない。
  • A案とB案の利益は等しい。
  • A案の方が利益は多い。
  • B案の方が利益は多い。

分類

ストラテジ系 » 企業活動 » 会計・財務

正解

解説

固定費とは売上高の多さに関係なくかかる費用、変動費とは売上高に比例して必要となる費用です。
利益は、売上高−固定費−変動費 で計算できるのでA案,B案それぞれの利益を求めます。(単位は万円)

[A案]
 10×1,000−1,000−3×1,000
=10,000−1,000−3,000=6,000

[B案]
 10×1,000−2,000−2×1,000
=10,000−2,000−2,000=6,000

どちらの案を採用した場合でも利益は6,000万円なので、A案とB案の利益は等しいということになります。

© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.


Pagetop