離散数学 (全28問中2問目)

No.2

2進数1011と2進数101を乗算した結果の2進数はどれか。

分類

テクノロジ系 » 基礎理論 » 離散数学

正解

解説

それぞれの2進数を一旦10進数に変換し、乗算した結果を再び2進数に戻すという手順で答えを導いていきます。(XX2は2進数表記、YY10は10進数表記を意味しています)

まず2進数1011と2進数101を10進数表記に直します。

 0112 → 23+21+20=8+2+1=1110
 1012 → 22+20=4+1=510

次に2数を乗算して結果を求めます。

 111010=5510

最後に10進数55を2進数に直します。

 5510 → 32+16+4+2+1=25+24+22+21+201101112

したがって「エ」が正解です。

© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.


Pagetop