システム開発技術 (全95問中17問目)

No.17

ソフトウェア保守に関する記述として,適切なものはどれか。
  • アプリケーションプログラムのエラーを監視する。
  • 稼働後のシステムの障害を解決するために,プログラムを修正する。
  • システムの性能を向上させるために,サーバを置き換える。
  • データのバックアップを定期的に取得する。

分類

マネジメント系 » システム開発技術 » システム開発技術

正解

解説

ソフトウェア保守は、運用開始後のソフトウェアに対して変更や機能改善への対応,プログラムの欠陥(バグ)への対応,ビジネス環境の変化に応じたプログラムの修正作業などを実施するプロセスです。

したがって適切な記述は「イ」です。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop