サンプル問題1 問15

問15

トレーサビリティシステムの特徴はどれか。
  • 医療診断などの専門的知識を必要とする分野で,専門的知識をデータベース化又はプログラム化してコンピュータに解決策を推論させる。
  • 小売店の店頭で欠品が起こらないように,逐次ハンディターミナルから発注情報を取引先に伝達する。
  • 食品などの生産・流通にかかわる履歴情報を消費点から生産点にさかのぼって追跡できる。
  • 対話形式で,非定型的な経営上の問題解決のための意思決定を支援する。

分類

ストラテジ系 » ビジネスインダストリ » ビジネスシステム

正解

解説

トレーサビリティ(Traceability)は、日本語で追跡可能性ともいわれます。

元は流通業界から生まれた言葉で、対象とする物品(とその部品や原材料)の流通履歴を確認できる状態にあることを言います。

いつ誰が何をしたかの記録を積み重ねることによって、変更要求から実装までの経過を遡って追跡することが可能になり、問題が起こった場合にも度のに原因があるかを特定しやすくなるという利点があります。
  • コンピュータ支援診断(computer-aided diagnosis:CAD)システムの説明です。
  • 発注情報をデータエントリ端末から入力することによって,本部又は仕入先に送信し,電子発注を行うEOS(Electronic Ordering System)の説明です。
  • 正しい。トレーサビリティシステムの説明です。
  • エキスパートシステムの説明です。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop