オリジナル予想問題1 問30

問30

レグレッションテストの目的として,適切なものはどれか。
  • ネットワークに接続されているコンピュータシステムに対し,実際に既知の技術を用いて侵入を試みることで,システムに脆弱性がないかどうか検証する。
  • ユーザから求められたシステム要件を満たしているかを検証する。
  • 稼働中のシステムの一部を修正した時に,この修正が他の正常な部分に影響を与えていないか検証する。
  • 実際の稼働時,またはより大きな負荷がかかった場合のシステムの性能や機能を検証する。

分類

マネジメント系 » システム開発技術 » システム開発技術

正解

解説

レグレッションテストは、退行テストとも呼ばれ、稼働中のシステムの一部を修正した時に、その修正が他の正常な部分に影響を与えていないか検証する目的で実施されるテストです。

したがって「ウ」が適切です。
  • ペネトレーションテストの説明です。
  • 機能テストの説明です。
  • 正しい。レグレッションテストの説明です。
  • 負荷テスト(ラッシュテスト)の説明です。

© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.


Pagetop