オリジナル予想問題1 問40

問40

ある開発プロジェクトの見積工数は50人月である。作業を開始した1月から3月末までは各月に10名を投入したが,3月末時点で24人月分の作業しか完了していない。5月末までにこのプロジェクトを完了するためには,4月以降は最低何名の要員を追加する必要があるか。ここで,4月以降のすべての要員の作業効率は,3月までの要員と同じであるものとする。

分類

マネジメント系 » プロジェクトマネジメント » プロジェクトマネジメント

正解

解説

予定通りであれば各月10人の作業要員を投入した場合、1ヶ月間に10人月の作業が完了するはずです。しかし1月から3月までの3ヶ月間で、24人月分しか完了していません。(本来なら10人×3カ月で30人月の作業が完了予定)

1月から3月までに投入された作業要員の作業効率は、

 24÷30=0.8

と予定されていた作業効率の80%であることになります。

プロジェクト全体のの見積工数は50人月であるため、5月末までにすべての作業を完成させるためには、残り2カ月で(50−24=)26人月分、すなわち1か月当たり13人月の作業を完成しなくてはなりません。追加される要員も予定の80%の作業効率なので、要員1人当たりが1ヶ月にできる工数を0.8とすると、

 13÷0.8=16.25(人)
→切り上げて17人

1ヶ月間当たりで17人の要員が必要と分かります。現在は10人で作業を行っているためプロジェクトに追加しなくてはならない人数は7人です。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop