オリジナル予想問題2 問19

問19

QR コードの特徴はどれか。
  • 画像を圧縮して記号化したものであり,情報伝達に用いられる。
  • 情報量が10 バイトほどしかなく,商品コードの暗号化に用いられる。
  • 二次元バーコードの一種で,英数字,漢字などの多くの情報を記録できる。
  • IC タグでの利用を目的に開発されたコードで,非接触型の商品管理に用いることができる。

分類

ストラテジ系 » 法務 » 標準化関連

正解

解説

バーコードが横方向にしか情報を持たないのに対して、QRコードは縦横に情報を持っています。そのため格納できる情報が多く、数字のみで最大7,089文字,漢字とかなの組合せでは最大1,817文字もの情報を記録することができます。また3隅の四角い切り出しシンボル(位置検出パターン)等によって360度どの方向からでも読みとりが可能です。
19.gif/image-size:123×123
  • QRコード2次元の画像ですが、画像を圧縮したものではなく文字情報を表現するものです。
  • バーコードの説明です。
  • 正しい。
  • RFIDの説明です。

© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.


Pagetop