オリジナル予想問題2 問20

問20

市販の風景写真集に対して著作者の許可を得ることなく行った行為のうち,著作権法に照らして違法となるものはどれか。
  • 気に入った写真と同じ対象の写真を撮る。
  • 掲載されている写真を切り抜き自室の壁にはる。
  • 掲載されている写真を自分のWeb ページに掲載,公開する。
  • 自分のブログで写真集の感想を記述する。

分類

ストラテジ系 » 法務 » 知的財産権

正解

解説

著作権は、言語、音楽、絵画、建築、図形、映画、写真、コンピュータプログラムなどの創作物の著作者に対して付与される知的財産権の一種であり、著作者に対して、著作権の対象である著作物を排他的に利用する権利を認めるものです。

著作権法上の「創作物」とは、特許権のように新規性や独創性までを求めるものではなく、創作物に表現者の個性が表れており、他と区別できる程度であれば良いとされています。

「掲載されている写真を自分のWebページに掲載,公開する」のは、著作権の一部である「公衆送信権等」を、許可なく利用してしまうことになるので違法となります。

※1
著作物を公衆送信したり、自動公衆送信の場合は送信可能化したりする権利。また、公衆送信されるその著作物を受信装置を用いて公に伝達する権利。
Webページ上での公開は、この権利に内包されると考えられています。

© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.


Pagetop