オリジナル予想問題2 問72

問72

データベースの概念設計に用いられ,対象世界を,実体と実体間の関連という二つの概念で表現するモデルはどれか。
  • E-R図
  • 階層モデル
  • ネットワークモデル
  • 関係モデル

分類

テクノロジ系 » データベース » データベース設計

正解

解説

E-R図(Entity-relationship Model)は、データベース化の対象となる実体(エンティティ)と実体の持つ属性(アトリビュート)、実体間の関連(リレーションシップ)を表現した図です。
  • 正しい。
  • データを木構造で構成し、あるレコードには1つの親レコードと複数の子レコードが関連をもつモデルです。親と子は1対多の関係で結びつけられます。
  • データ同士の関連を網の目のように表現するモデルです。各データ間は多対多の関係で結びつけられます。
  • データを二次元の表として管理するモデルです。複数の表が、項目の値で関連つけられます。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop