初級シスアド 平成20年秋期 問33

問33

GUI画面での入力方式として,候補一覧から選択する方式を採用するのが適切な場合はどれか。
  • 入力データがあらかじめ決められた数種の値だけの場合
  • 入力データのとり得る値が多数ある場合
  • 入力データの編集が必要な場合
  • 文章のような,一定の値とならないデータを入力する場合

分類

テクノロジ系 » ヒューマンインターフェイス » ヒューマンインタフェース技術

正解

解説

  • 正しい。事前に定義された数種程度の選択肢の中から項目を選択させたい場合に適しています。例えば"性別"の選択項目で男か女のどちらかを選択させる場合や、"評価"を選択する際に良い・普通・悪いのうちから選択させる場合などに使用されます。
  • 候補が多数ある場合には項目を探すのに時間がかかってしまい、かえって直接入力するよりも入力効率が悪くなってしまうことがあります。
  • 入力データを編集する場合には適していません。
  • 任意のデータを入力する場合は、そもそも候補一覧データを作成することができないため適しません。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop