初級シスアド 平成20年秋期 問47

問47

公開鍵暗号方式を用い,送信メッセージを暗号化して盗聴されないようにしたい。送信時にメッセージの暗号化に使用する鍵はどれか。
  • 受信者の公開鍵
  • 受信者の秘密鍵
  • 送信者の公開鍵
  • 送信者の秘密鍵

分類

テクノロジ系 » セキュリティ » 情報セキュリティ対策・実装技術

正解

解説

公開鍵暗号方式は、暗号化と復号に異なる鍵を使用する暗号方式です。暗号化鍵は誰もが使用できるように公開しておき(公開鍵)、復号鍵は受信者が厳重に管理します(秘密鍵)。

公開鍵暗号方式を用いて暗号化通信を行う手順は次の通りです。
  1. 送信者は、受信者の公開鍵を使ってデータを暗号化し、相手に送信する
  2. 受信者は、自分の秘密鍵を使って受信したデータを復号する
47.gif/image-size:445×91
したがって公開鍵暗号方式を使用して暗号化通信を行う場合、暗号化に使用する鍵は受信者の公開鍵が適切です。

© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.


Pagetop