初級シスアド 平成21年春期 問45

問45

次の仕様に従って文章を表示するプログラムがある。原文のように記述する場合,下線部の文字列はこのプログラムによって何ポイントで表示されるか。ここで,原文の最初の文字は10ポイントで表示されるものとする。

〔仕様〕
 <B>と</B>で囲まれる文字は、それ以前の文字より1ポイント大きく表示する。
 <S>と</S>で囲まれる文字は、それ以前の文字より1ポイント小さく表示する。
 <B>と</B>と<S></S>は、それぞれ対で使用し入れ子にすることもできる。

〔原文〕
 システムアドミニストレータは、<B>部門内<B>又は<S>グループ内の</S>情報化を</B>利用者としての<S>立場から</S>推進し実施する。</B>

分類

テクノロジ系 » アルゴリズムとプログラミング » その他の言語

正解

解説

この問題のようにタグと呼ばれる記号を使って文章に意味を持たせるプログラムをマークアップ言語といい、HTMLやXML,SGMLなどがあります。

〔原文〕に使われているタグの対応関係は以下のようになっています。
45_1.gif/image-size:380×65
タグで囲まれている部分が、元の文字サイズに対してどれだけ増減されて表示されるかは、タグの入れ子を考慮して各タグの効果を足し合わせてみると次のようになります。
45_1.gif/image-size:380×65
下線部の文字列は、最初の10ポイントに+1した11ポイントで表示されます。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop