ITパスポート 平成21年秋期 問48

問48

システム開発における,エラーを検出した時期とその不具合の修正にかかる対応費用の関係を最も適切に示したグラフはどれか。

分類

マネジメント系 » システム開発技術 » システム開発技術

正解

解説

一般的な開発モデルでは、エラーが発生した時期が遅いほど前工程への後戻りが多くなり対応費用がかかることになります。その関係を表しているのは「ア」のグラフです。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop