ITパスポート 平成21年春期 問57

問57

あるファイルシステムの一部が図のようなディレクトリ構造であるとき,*印のディレクトリ(カレントディレクトリ)D3から矢印が示すディレクトリD4の配下のファイルaを指定するものはどれか。ここで,ファイルの指定は,次の方法によるものとする。

〔指定方法〕
  • ファイルは,"ディレクトリ名¥…¥ディレクトリ名¥ファイル名"のように,経路上のディレクトリを順に"¥"で区切って並べた後に"¥"とファイル名を指定する。
  • カレントディレクトリは"."で表す。
  • 1階層上のディレクトリは".."で表す。
  • 始まりが"¥"のときは,左端にルートディレクトリが省略されているものとする。
  • 始まりが"¥",".",".."のいずれでもないときは,左端にカレントディレクトリ配下であることを示す".¥"が省略されているものとする。
57.gif/image-size:169×95
  • ..¥..¥D2¥D4¥a
  • ..¥D2¥D4¥a
  • D1¥D2¥D4¥a
  • D2¥D4¥a

分類

テクノロジ系 » ソフトウェア » ファイルシステム

正解

解説

現在のディレクトリ(D3)からD4配下のファイルaを指定するには、D3→D1→D2→D4とディレクトリを移動して指定する必要があります。

D3から見てD1は、1階層上ですので 「.¥」です。

D1からみてD4配下のファイルaは、「D2¥D4¥a」です。

D3から見たD4配下のファイルaの指定方法は上記の二つを組み合わせた「..¥D2¥D4¥a」となります。

© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.


Pagetop