ITパスポート 平成22年秋期 問10

問10

A社では,自社で働いている派遣会社B社からの派遣社員の就業管理用に,B社のWeb版の派遣社員就業管理システムをインターネット経由で使用している。このシステムを用いた当該派遣社員の日常の就業時間の承認者として,最も適切なものはどれか。
  • 派遣先A社のシステム管理者
  • 派遣先A社の業務責任者
  • 派遣元B社のシステム管理者
  • 派遣元B社の管理責任者

分類

ストラテジ系 » 法務 » 労働関連・取引関連法規

正解

解説

労働者派遣法において、派遣先は、派遣先管理台帳を作成し、その台帳に派遣労働者ごとに次に掲げる事項を記載しなければならないことになっています。
  1. 派遣元事業主の氏名又は名称
  2. 派遣就業をした日
  3. 派遣就業をした日ごとの始業し、及び終業した時刻並びに休憩した時間
  4. 従事した業務の種類
  5. 派遣労働者から申出を受けた苦情の処理に関する事項
  6. 紹介予定派遣に係る派遣労働者については、当該紹介予定派遣に関する事項
  7. その他厚生労働省令で定める事項
労働派遣契約では、派遣スタッフが日々の作業時間を入力し、派遣先企業の指揮命令者・管理監督者が承認することになります。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop