ITパスポート 平成22年秋期 問45

問45

ソフトウェア開発で利用する手法に関する記述 a〜cと名称の適切な組合せはどれか。
  1. 業務の処理手順に着目して,システム分析を実施する。
  2. 対象とする業務をデータの関連に基づいてモデル化し,分析する。
  3. データとデータに関する処理を一つのまとまりとして管理し,そのまとまりを組み合わせて開発する。

分類

マネジメント系 » ソフトウェア開発管理技術 » 開発プロセス・手法

正解

解説

a. 処理手順に着目した手法なので、プロセス中心アプローチです。
b. データの関連に着目した手法なので、データ中心アプローチです。
c. プロセス(処理)をデータに固有の手続きとして定義し、データとプロセスを一つかたまりとして定義するというのがオブジェクト指向設計の考え方です。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop