ITパスポート 平成22年秋期 問51

問51

システム開発プロジェクトにおいて,成果物の品質を評価するために使用する指標として,適切なものはどれか。
  • 外部調達率
  • テストカバー率
  • 投入した延べ人数
  • プロジェクト経過日数

分類

マネジメント系 » プロジェクトマネジメント » プロジェクトマネジメント

正解

解説

適切に設計されたテストであればカバー率(テスト実績度)が高くなるほど、成果物に潜む不具合は解消されていくため成果物の品質は良くなります。したがってテストカバー率は成果物の品質を評価するための指標となります。

他の項目では、増加または減少することで成果物の品質に影響はするでしょうが、相関関係がないため指標としては不適切です。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop