ITパスポート 平成22年秋期 問65

問65

ネットワークを介したアプリケーション間の通信を実現するために,数多くのプロトコルが階層的に使用されている。次の記述中のa,bに入れるプロトコル名の適切な組合せはどれか。

 インターネットでWebページを閲覧する場合,ブラウザとWebサーバは,a というプロトコルを使用する。この a による通信は,その下層の b と,さらにその下層のIPというプロトコルを使用する。

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » 通信プロトコル

正解

解説

aの空欄は、Webページ閲覧の際にブラウザとWebサーバの間で使用されるプロトコルなのでHTTPが入ります。bの答えであるTCPに関しては、ITパスポートのレベルにしては少し難しいプロトコルかもしれません。
HTTP (HyperText Transfer Protocol)
WebサーバとWebブラウザがデータを送受信するのに使われるプロトコルです。主にHTMLやXMLで記述されたハイパーテキストを転送することを目的としています。
OSI基本参照モデルのアプリケーション層に位置します。
TCP (Transmission Control Protocol)
TCP/IPのネットワークにおいて送達管理や、伝送管理などの機能を持つプロトコルです。
OSI基本参照モデルのトランスポート層に位置します。
FTP (File Transfer Protocol)
ネットワーク上でファイルの転送を行うための通信プロトコルです。
Ethernet (イーサネット)
コンピュータネットワークの規格のひとつで、世界中のオフィスや家庭で一般的に使用されているLAN (Local Area Network) で最も使用されている技術規格です。
SMTP (Simple Mail Transfer Protocol)
インターネットでメールを転送するのためのプロトコルです。
POP3 (Post Office Protocol Version 3)
電子メールで使われるプロトコルの一つで、ユーザがメールサーバから自身のメールを取り出すときに使われます。
WWW (World Wide Web)
インターネット上で提供されるハイパーテキストシステム。Web(ウェブ)と略して使われる。
HTML (HyperText Markup Language)
Web上のドキュメントを記述するために、タグを使って文書構造を表現するマークアップ言語です。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop