ITパスポート 平成22年春期 問13

問13

ASPの説明として,適切なものはどれか。
  • インターネットに接続できる通信回線を提供する事業者,又はそのサービス形態
  • 会員になったユーザが閲覧できる,閉じたコミュニティを形成するインターネットサービス
  • サーバ上のアプリケーションソフトウェアを,インターネット経由でユーザに提供する事業者,又はそのサービス形態
  • 情報システムをハードウェアやソフトウェアといった製品からの視点ではなく,ユーザが利用するサービスという視点から構築していこうとする考え方

分類

ストラテジ系 » システム戦略 » ソリューションビジネス

正解

解説

ASP(Application Service Provider)は、主に業務用のアプリケーションをインターネットを通じて顧客にレンタルするサービス形態又はその事業者のことを言います。
企業側では、新規にシステムを開発したり購入するよりもレンタルで調達することでコストを低く抑えることができるメリットがあります。
  • ISP(Internet Services Provider)の説明です。
  • SNS(Social Networking Service)の説明です。
  • 正しい。ASPの説明です。
  • SaaS(Software as a Service)の説明です。

© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.


Pagetop