ITパスポート 平成23年秋期 問12

問12

システム開発に関する投資プロジェクトA〜Dのうち,最も早く投資を回収できるものはどれか。ここで,毎年の維持管理費用として,初期投資の10%が発生するものとする。
12.gif/image-size:431×143

分類

ストラテジ系 » システム戦略 » 情報システム戦略

正解

解説

プロジェクトごとに累計費用(初期投資額と年間維持管理費用の合計)を利益額の累計額が上回るか計算します。

[投資プロジェクトA]
初期投資額 200,年間維持管理費用 20
 1年目 累計費用 200+20=220,累計利益 50
 2年目 累計費用 220+20=240,累計利益 50+150=200
 3年目 累計費用 240+20=260,累計利益 200+200=400

[投資プロジェクトB]
初期投資額 300,年間維持管理費用 30
 1年目 累計費用 300+30=330,累計利益 100
 2年目 累計費用 330+30=360,累計利益 100+200=300
 3年目 累計費用 360+30=390,累計利益 300+300=600

[投資プロジェクトC]
初期投資額 500,年間維持管理費用 50
 1年目 累計費用 500+50=550,累計利益 200
 2年目 累計費用 550+50=600,累計利益 200+400=600

[投資プロジェクトD]
初期投資額 600,年間維持管理費用 60
 1年目 累計費用 600+60=660,累計利益 300
 2年目 累計費用 660+60=720,累計利益 300+400=700
 3年目 累計費用 720+60=780,累計利益 700+400=1100

以上から唯一2年目で投資額を回収できる「C」が正解となります。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop