ITパスポート 平成23年特別 問79

問79

SSLの機能に関する記述のうち,最も適切なものはどれか。
  • Webサイトの利用者認証のためのワンタイムパスワードを生成する。
  • WebブラウザとWebサーバ間の通信を暗号化する。
  • 許可されていないWebサイトへの通信を防止(フィルタリング)する。
  • ネットワークを介して感染するウイルスを検知する。

分類

テクノロジ系 » セキュリティ » 情報セキュリティ対策・実装技術

正解

解説

SSL(Secure Soket Layer)は、通信の暗号化,ディジタル証明書を利用した改ざん検出,ノード認証を含む統合セキュアプロトコルです。OSI基本参照モデルのトランスポート層で動作するので上位のアプリケーション層をプログラムから意識することなく利用できます。

HTTPにSSLを適用したHTTPSは、インターネット上で個人情報やクレジットカード情報などの機密情報を通信する手段として使われています。
  • SSLでは、通常、サーバだけが証明書を提示し、公開鍵暗号方式によってクライアントがその正当性を確認する認証が行われます。
  • 正しい。
  • コンテンツフィルタリングの説明です。
  • ゲートウェイ型アンチウィルスソフトの説明です。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop