ITパスポート 平成23年特別 問86

問86

職場のLANにPCを接続する。ネットワーク設定情報に基づいてPCにIPアドレスを設定する方法のうち,適切なものはどれか。

〔ネットワーク設定情報〕
・ネットワークアドレス  192.168.1.0
・サブネットマスク  255.255.255.0
・デフォルトゲートウェイ  192.168.1.1
・DNSサーバのIPアドレス  192.168.1.5
・PCは,DHCPサーバを使用すること
  • IPアドレスとして,192.168.1.0 を設定する。
  • IPアドレスとして,192.168.1.1 を設定する。
  • IPアドレスとして,現在使用されていない192.168.1.150 を設定する。
  • IPアドレスを自動的に取得する設定にする。

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » 通信プロトコル

正解

解説

IPアドレスは、ネットワーク上の機器を識別するために、機器ごとに指定される番号です。

問題文中に、「PCは,DHCPサーバを使用すること」という記述があるので、端末の設定は「IPアドレスを自動的に取得する設定」にし、DHCPサーバから自動的に割り当てられたIPアドレスを使用することが適切です。
DHCP(Dynamic Host Configuration Protocol)
TCP/IPで、ネットワークに接続するノードへのIPアドレスの割り当てを自動的に行うプロトコル。ネットワーク管理の負担が軽減され、IPアドレス資源の有効活用につながる。

© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.


Pagetop