ITパスポート 平成24年秋期 問13

問13

戦略目標の達成状況を評価する指標には,目標達成のための手段を評価する先行指標と目標達成度を評価する結果指標の二つがある。戦略目標が"新規顧客の開拓"であるとき,先行指標と考えられるものはどれか。
  • 新規契約獲得率
  • 新規顧客数
  • 見込み客訪問件数
  • 総顧客増加率

分類

ストラテジ系 » 経営戦略マネジメント » ビジネス戦略と目標・評価

正解

解説

戦略目標の達成状況を評価する指標は、KPI(Key Performance Indicator)と呼ばれますが、KPIには目標を達成するために重要なプロセスを測定する「先行指標」と目標への到達度合いを測定する「結果指標」の2種類があります。
この問題では"新規顧客の開拓"が目標となっています。新しいお客の訪問件数を増やし(手段)、その結果、新規顧客を獲得する(結果)という関係になりますので、先行指標としては「見込み客訪問件数」が適切となります。

© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.


Pagetop