ITパスポート 平成24年秋期 問23

問23

A社はB社に対してハウジングサービスを提供している。A社とB社の役割分担として適切なものはどれか。

分類

ストラテジ系 » システム戦略 » ソリューションビジネス

正解

解説

ハウジングサービスは、顧客の通信機器や情報発信用のコンピュータ(サーバ)を、自社の回線設備の整った施設に設置するサービスで、通信業者やプロバイダが行っています。契約者はそのスペースを利用してシステムの開発、構築を行うことができるようになっています。

サーバなどの機器の所有はサービス利用者である「B社」、機器の設置施設はサービス提供者である「A社」になるので適切なのは「ウ」になります。

似たようなサービスにホスティングサービスがありますが、こちらは利用者が機器の管理をしなくてもいいように、有料または無料でサービス提供者の施設内で運用しているサービス提供者の機器をレンタルするサービスです。
  • システムの企画、構築、運用などを一括して行うシステムインテグレーションサービスにおける役割分担です。
  • ホスティングサービスにおける役割分担です。
  • 正しい。ハウジングサービスにおける役割分担です。
  • ASP(Application Service Provider)における役割分担です。

© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.


Pagetop