ITパスポート 平成24年春期 問2

問2

グループウェアで提供されている情報共有機能を活用したサービスとして,最も適切なものはどれか。
  • スケジュール管理
  • セキュリティ管理
  • ネットワーク管理
  • ユーザ管理

分類

ストラテジ系 » システム戦略 » 業務プロセス

正解

解説

グループウェアは、社内のコンピュータネットワーク上を利用した社員同士が情報を効率的に共有することを目的としたソフトウェアです。主な機能として、電子会議室,電子掲示板,スケジュール管理,会議室予約,文書共有,ワークフローシステム(電子決裁)があります。
現在の主流はWebサーバを利用するタイプのグループウェアで、クライアント(利用者)はコンピュータにソフトをインストールすることなしに、標準でついているブラウザを利用してグループウェアの機能を利用することが出来ます。

つまりグループウェアが提供する機能として適切なのは「スケジュール管理」ということになります。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop