ITパスポート 平成24年春期 問54

問54

不正プログラムの一種であるトロイの木馬の特徴はどれか。
  • アプリケーションソフトのマクロ機能を利用してデータファイルに感染する。
  • 新種ウイルスの警告メッセージなどの偽りのウイルス情報をチェーンメールで流す。
  • ネットワークを利用して,他のコンピュータに自分自身のコピーを送り込んで自己増殖する。
  • 有用なソフトウェアに見せかけて配布された後,システムの破壊や個人情報の詐取など悪意ある動作をする。

分類

テクノロジ系 » セキュリティ » 情報セキュリティ

正解

解説

トロイの木馬は、実行形式のプログラム(.exe)を被害者が実行することで動作を開始し、一見通常の動作をしているように見せかけておいて、裏ではOSの設定変更,パスワードの窃盗,外部からの遠隔操作の踏み台になるなどの悪意のある動作を秘密裏に行うウィルスです。
  • マクロウィルスの説明です。
  • 騒動を起こすために人為的に流された情報は「デマウィルス」と呼ばれます。
  • ワームの説明です。トロイの木馬には自己増殖機能はありません。
  • 正しい。トロイの木馬の説明です。

© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.


Pagetop