ITパスポート 平成24年春期 問8

問8

システム開発における業務要件を定義する目的として,適切なものはどれか。
  • 企業の経営資源を有効に活用し,統合的に管理すること
  • 業務フロー,組織,システムを抜本的に見直し,再構築すること
  • 経営目標を達成するためにIT化の方針と実施計画を作成すること
  • システム化の範囲と機能を具体化し,利害関係者間で合意すること

分類

ストラテジ系 » システム企画 » 要件定義

正解

解説

業務要件とは、新しい業務のあり方や運用をまとめた上で、業務上実現すべき条件や環境のことです。
要件定義を行う目的は、新たに構築する業務、システムの仕様を明確化し、それをベースにIT化範囲とその機能を具体的に明示することです。
  • ERP(EnterPrise Resource Planning)の目的です。
  • BPR(Business Process Reengineering)の目的です。
  • 企画プロセスの目的です。
  • 正しい。

© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.


Pagetop