ITパスポート 平成24年春期 問86

【問85〜88は中問形式の出題です。中問Aの問題文を読んでから回答してください。】

問86

上司から評価値を付けるように指示を受けたFさんは,評価値の決定に先立って,価格,性能,サービスのそれぞれについて,機種A〜Dの2機種ごとに,全ての組合せで優劣を比較した。その結果を次の表3に示す。表の1行は1回の比較を行った結果を示している。表を完成させるために必要な比較回数は何回か。
86.gif/image-size:295×175

分類

テクノロジ系

正解

解説

選定する対象は4機種あるので、4機種から2機種を選ぶ組合せ数は順列を使い、

 4C2=4・3/2=6

6通りと求めることができます。(AB,AC,AD,BC,BD,CD)
評価項目は「価格」「性能」「サービス」の3つがありそれぞれに6通りの組み合わせがあるので、表を完成させるために必要な比較回数は18回になります。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop