ITパスポート 平成25年秋期 問80

問80

Webページの作成・編集において,Webサイト全体の色調やデザインに統一性をもたせたい場合,HTMLと組み合わせて利用すると効果的なものはどれか。
  • CSS(Cascading Style Sheets)
  • SNS(Social Networking Service)
  • SQL(Structured Query Language)
  • XML(Extensible Markup Language)

分類

テクノロジ系 » マルチメディア » マルチメディア応用

正解

解説

CSS(Cascading Style Sheets)は、HTMLの要素をどのように修飾して表示させるかを定義するテキスト形式の文書で、構造とデザインを別の文書に分離させるために提唱されたスタイルシートの仕様のひとつです。
CSSを外部ファイルとし複数のHTMLファイルからリンクすることで、1つのCSSファイルで複数のWebページのデザインを一括管理することができます。
  • 正しい。
  • SNSは、Facebook,Twitterなどのように社会的ネットワークをインターネット上で構築するサービスです。
  • SQLは、関係データベース管理システム(RDBMS)において、データの操作や定義を行うための問い合わせ言語です。
  • XMLは、ユーザが独自に定義したタグを用いて文書構造を記述するマークアップ言語です。

© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.


Pagetop