ITパスポート 平成25年春期 問15

問15

PCの生産などに利用されるBTOの説明として,最も適切なものはどれか。
  • 自社のロゴを取り付けた製品を他社に組み立てさせる。
  • 製品を完成品ではなく部品の形で保存しておき,顧客の注文を受けてから,注文内容に応じた製品を組み立てる。
  • 必要な時期に必要な量の原材料や部品を調達することによって,生産工程間の在庫をできるだけもたずに生産する。
  • 一つの製品を1人の作業者だけで組み立てる。

分類

ストラテジ系 » ビジネスインダストリ » エンジニアリングシステム

正解

解説

BTO(Build to Order)は、顧客の注文を受けてから製品を製造する、いわゆる受注生産方式です。メーカでは、見込み生産を行わなず、他の製品への流用できる部品の形で在庫を持つことで余剰在庫を抱えるリスクを低減することができる利点があります。
  • OEM(Original Equipment Manufacturer)の説明です。
  • 正しい。BTOの説明です。
  • JIT(Just In Time)方式の説明です。
  • セル生産方式の説明です。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop