ITパスポート 平成25年春期 問56

問56

タッチパネルに関する記述として,適切なものはどれか。
  • 画面上の位置を指示するためのペン型又はマウス型の装置と,位置を検出するための平板状の装置を使用して操作を行う。
  • 電子式や静電式などの方式があり,指などで画面に直接触れることで,コンピュータの操作を行う。
  • 表面のタッチセンサを用いて指の動きを認識し,ホイールと呼ばれる円盤に似た部品を回すようにして操作を行う。
  • 平板状の入力装置を指でなぞることで,画面上のマウスポインタなどの操作を行う。

分類

テクノロジ系 » ハードウェア » コンピュータ・入出力装置

正解

解説

タッチパネルは、ディスプレイに表示される画像に直接触れることでデータを入力する装置です。銀行のATMやスマートフォンの入力装置として採用されています。
  • タブレットの説明です。
  • 正しい。タッチパネルの説明です。
  • タッチホイールの説明です。
  • ノートパソコンなどに装備されているタッチパッドの説明です。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop