ITパスポート 平成26年秋期 問70

問70

インターネット上でデータを送るときに,データを幾つかの塊に分割し,宛先,分割した順序,誤り検出符号などを記したヘッダを付けて送っている。このデータの塊を何と呼ぶか。

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » ネットワーク応用

正解

解説

データを送信するときには発信元のコンピュータがデータを一定サイズに単位に分割し、その1つ1つに送信先情報やエラー検出用のデータが付加した状態でインターネットに送出します。
この送信単位となるデータの塊をパケットと言います。
  • ドメインは、範囲や領域を意味する言葉でネットワークのある管理単位を示したり、インターネット上の住所にあたる情報(ドメイン名)を表したりする際に使われます。
  • 正しい。
  • ポートは、データ通信を行う際に入出力を行う外部との接続点(インターフェイス部)のことです。LANポートやUSBポート、TCP/IPのポート番号というように使用されます。
  • ルータは、異なる2つのネットワークをOSI基本参照モデルのネットワーク層で接続し、通過するパケットのIPアドレスを見てパケットを最適な経路に中継する通信装置です。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop