ITパスポート 平成26年春期 問29

問29

著作権法の保護の対象となるものはどれか。
  • 形状や色が斬新な机のデザイン
  • 自然法則を利用した技術的に新しい仕組み
  • 新発売した商品の名称
  • 風景を撮影した写真

分類

ストラテジ系 » 法務 » 知的財産権

正解

解説

著作権法は、著作物(思想または感情を創作物に表現したもの)や、著作者の権利を保護する法律です。文芸,学術,音楽,美術の創作物や、コンピュータ関連においてはプログラムやデータベースも著作権法による保護対象に含まれます。
  • 工業上価値のある形状やデザインは意匠法の保護対象です。
  • 発明は特許法の保護対象です。
  • 商品の名称やロゴマークは商標法の保護対象です。
  • 正しい。著作権法の保護対象です。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop