ITパスポート 平成26年春期 問44

問44

システム開発プロジェクト遂行における品質管理を行うために,開発工程の流れ図を作成した。当該流れ図の利用目的として,適切なものはどれか。
  • 作業プロセスのどこでどのような問題が発生しうるかを検討する。
  • システムの使用率が予測された範囲内であるか否かを判断する。
  • プロジェク卜遂行上の重大な問題とその潜在的な原因の関連を明確にする。
  • 最も多くの問題を生じさせている原因の解決に取り組むため,問題の原因別発生頻度を把握する。

分類

マネジメント系 » プロジェクトマネジメント » プロジェクトマネジメント

正解

解説

流れ図(フローチャート)は、作業や処理の手順、思考の流れや情報の伝達などを図式化して表現するための手法です。

開発工程の流れ図を作成することで、必要な作業や作業内容同士の順序関係を明らかにすることができます。工程全体を可視化することで、作業の漏れを防止したり作業プロセスの問題点を検討することができるようになります。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop