ITパスポート 平成26年春期 問85

【問85〜88は中問形式の出題です。中問Aの問題文を読んでから回答してください。】

問85

運用管理部門,販売部門から受領したデータを〔データ管理要領〕に沿って取り扱うとき,データの取扱いに関する記述として,適切でないものはどれか。
  • 同じ内容のデータをCD-RとUSBメモリの2種類の媒体で受領した。データ管理簿には2種類の媒体を受領したことを記録した。
  • 受領したデータでは想定した使用目的を果たすことができないことが分かったので返却した。データを使用する前だったので受領したことをデータ管理簿に記録しなかった。
  • 受領したデータを,データ管理簿に記載した使用目的以外の目的に変更して使用することになったので,一旦データを返却し,再度同じデータを受領してデータ管理簿に記録した。
  • データを追加で取得依頼したが,不要となったので受領前に依頼を取り消し,データ管理簿に記録しなかった。

分類

テクノロジ系

正解

解説

〔データ管理要領〕では、データの受領時点で媒体の種類,媒体の個数,受領日,使用目的,使用期間,保管方法,廃棄・返却予定日をデータ管理簿に記載することになっています。
  • 適切な取り扱いです。
  • 正しい。データの受領時点で記録するという規則を守っていないので不適切です。
  • 適切な取り扱いです。
  • 受領前で管理簿に記録する必要はないため適切な取り扱いです。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop