ITパスポート 平成27年秋期 問33

問33

ITの運用の効率化を図り,可用性をはじめとするサービスの品質を高めようとするマネジメントシステムとして,適切なものはどれか。
  • ITの技術戦略マネジメント
  • ITサービスマネジメント
  • ITプロジェクトのスコープマネジメント
  • ITプロジェクトのタイムマネジメント

分類

マネジメント系 » サービスマネジメント » サービスマネジメント

正解

解説

ITサービスマネジメントは、IT部門の業務を「ITサービス」として捉え、ユーザに一定の品質のサービスを提供し続けるために情報システムや組織などを適切に管理する仕組みのことです。
その目的を達成するために情報システムを安定的かつ効率的に運用し、また、利用者に対するサービスの品質を維持・向上させる活動を行います。
  • 技術戦略マネジメントは、イノベーションを促進し、技術と市場ニーズとを結び付けて事業を成功へ導くことを目的とします。
  • 正しい。
  • スコープマネジメントは、プロジェクトの遂行に必要な作業を過不足なく含め、プロジェクトを成功させることを目的とします。
  • タイムマネジメントは、プロジェクトを所定の時期に完了させることを目的とします。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop