ITパスポート 平成28年秋期 問29

問29

コンプライアンスの取組み強化活動の事例として,最も適切なものはどれか。
  • 従業員の社会貢献活動を支援するプログラムを拡充した。
  • 遵守すべき法律やルールについて従業員に教育を行った。
  • 迅速な事業展開のために,他社の事業を買収した。
  • 利益が得られにくい事業から撤退した。

分類

ストラテジ系 » 法務 » その他の法律・ガイドライン

正解

解説

コンプライアンスとは、企業倫理に基づき、ルール、マニュアル、チェックシステムなどを整備し、法令や社会規範を遵守した企業活動を行うことです。コンプライアンス=法令遵守と覚えましょう。
近年、法令違反による信頼の失墜や、それが波及した法律の厳罰化などが事業継続に大きな影響を与える事例が頻発しているため、法律違反を防ぐ企業活動というものが今まで以上に重要視されています。
  • CSRへの取組み事例です。
  • 正しい。コンプライアンスへの取組み事例です。
  • M&Aへの取組み事例です。
  • 選択と集中への取組み事例です。

© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.


Pagetop