ITパスポート 平成28年秋期 問37

問37

情報システムで管理している機密情報について,ファシリティマネジメントの観点で行う漏えい対策として,適切なものはどれか。
  • ウイルス対策ソフトウェアの導入
  • コンピュータ室のある建物への入退館管理
  • 情報システムに対するIDとパスワードの管理
  • 電子文書の暗号化の採用

分類

マネジメント系 » サービスマネジメント » ファシリティマネジメント

正解

解説

ファシリティマネジメント(Facility Management)は、企業・団体等が保有又は使用する全施設資産、及びそれらの利用環境を経営戦略的視点から総合的に企画、管理、活用する管理手法です。

ファシリティマネジメントの管理対象は、土地、建物、構築物、設備等などの物理的な資産であるため「イ」が適切です。

© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.


Pagetop