ITパスポート 平成28年秋期 問39

問39

20本のプログラムを作成するに当たり,プログラム1本につき,作業期間が1日,コストが4万円と見積もり,作成に着手した。開始からの10日間で8本作成し,累積コストは36万円になっていた。残りのプログラムは未着手である。このままの生産性で進めると,見積りに対する超過コストは最終的に何万円になるか。

分類

マネジメント系 » プロジェクトマネジメント » プロジェクトマネジメント

正解

解説

プログラム8本に対して36万円のコストが掛かったため、1本当たりのコストは次のように計算できます。

 36÷8=4.5(万円)

このままの生産性で予定の20本を生産すると、総コストは、

 4.5×20=90(万円)

90万円になると考えられます。当初の予定は1本4万円、20本で80万の見積りであったため、予想される超過コストは10万円になります。

 

© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.


Pagetop