ITパスポート 平成28年秋期 問52

問52

プロジェクトが発足したときに,プロジェクトマネージャがプロジェクト運営を行うために作成するものはどれか。
  • 提案依頼書
  • プロジェクト実施報告書
  • プロジェクトマネジメント計画書
  • 要件定義書

分類

マネジメント系 » プロジェクトマネジメント » プロジェクトマネジメント

正解

解説

PMBOKに準拠したプロジェクトマネジメントでは、プロジェクト立ち上げ時にプロジェクト憲章を作成し、これが関係者に承認されることによって正式なプロジェクト発足となります。プロジェクト発足後は計画プロセス群に移り、プロジェクトマネジメントの各プロセスによって必要な計画書が作成されます。このうち各プロセスを統合的に管理・調整する目的で作成されるのが「プロジェクトマネジメント計画書」です。
  • 提案依頼書は、プロジェクトの作業に必要な資源やサービスを外部から調達する際に外部の業者の提案を求めるために作成します。調達を行うか否か、及びその内容は調達計画で定められます。
  • プロジェクト実施報告書は、プロジェクトの終結時に作成します。
  • 正しい。
  • 要件定義書はプロジェクトの発足前に経営層又はシステム化委員会によって作成されます。

© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.


Pagetop