ITパスポート 平成28年春期 問47

問47

プロジェクトスコープマネジメントに関する記述として,適切なものはどれか。
  • プロジェクトが生み出す製品やサービスなどの成果物と,それらを完成するために必要な作業を定義し管理する。
  • プロジェクト全体を通じて,最も長い所要期間を要する作業経路を管理する。
  • プロジェクトの結果に利害を及ぼす可能性がある事象を管理する。
  • プロジェクトの実施とその結果によって利害を被る関係者を調整する。

分類

マネジメント系 » プロジェクトマネジメント » プロジェクトマネジメント

正解

解説

プロジェクトスコープマネジメントは、プロジェクトの実施範囲(スコープ)や成果物を定義し、プロジェクトチームが行うべき作業を階層的に細分化したWBSの作成を行う管理プロセスです。プロジェクトの遂行に必要な作業を過不足なく含め、プロジェクトを成功させることを目的とします。
  • 正しい。スコープマネジメントに関する記述です。
  • タイムマネジメントに関する記述です。
  • リスクマネジメントに関する記述です。
  • ステークマネジメントに関する記述です。

© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.


Pagetop