ITパスポート 平成28年春期 問49

問49

ユーザの要求を定義する場合に作成するプロトタイプはどれか。
  • 基幹システムで生成されたデータをユーザ自身が抽出・加工するためのソフトウェア
  • ユーザがシステムに要求する業務の流れを記述した図
  • ユーザとシステムのやり取りを記述した図
  • ユーザの要求を理解するために作成する簡易なソフトウェア

分類

マネジメント系 » ソフトウェア開発管理技術 » 開発プロセス・手法

正解

解説

プロトタイプ(Prototype)とは、開発の初期段階で、利用者の要求する仕様との整合性を確認したり、問題の洗い出しをしたりするなどのために作成される簡易的な試作品です。プロトタイプを用いる開発モデルでは、利用者にそのイメージを理解させ、承認やフィードバックを得ながら開発を進めていくため、開発後半での後戻りや完成時に不具合が発覚することを防ぐことができます。プロトタイプには「原型」という意味があります。
  • BIツールの説明です。
  • DFDなどの説明です。
  • ユースケース図などの説明です。
  • 正しい。プロトタイプの説明です。

© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.


Pagetop