ITパスポート 平成28年春期 問68

問68

MACアドレスに関する記述のうち,適切なものはどれか。
  • 同じアドレスをもつ機器は世界中で一つしか存在しないように割り当てられる。
  • 国別情報が含まれており,同じアドレスをもつ機器は各国に一つしか存在しないように割り当てられる。
  • ネットワーク管理者によって割り当てられる。
  • プ口バイダ(ISP)によって割り当てられる。

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » ネットワーク方式

正解

解説

MACアドレスは、ネットワーク上の機器を識別するために、各機器に一意に割り当てられた6バイト(48ビット)の番号のことです。48ビットの内訳は、最初(上位から)の24ビットがベンダーID、次の8ビットが機種ID、残りの16ビットが製造シリアルNoとなっています。
また同一のセグメント内(ルータを超えない範囲)における通信は、このMACアドレスを基に行われています。
  • 正しい。
  • 国情報は含まれていません。
  • ベンダーIDはIEEEに申請をすることで割り当てられ、残りの24ビットは機器ベンダが組織内で重複しないように割り振ります。
  • ベンダーIDの管理はIEEEが行っています。
※WindowsやLinuxではコマンドプロンプトなどのCUI環境で「arp -a」コマンドを実行すると、同じセグメントに所属する機器のMACアドレス一覧を表示することができます。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop