ITパスポート 平成28年春期 問81

問81

PCに接続された周辺装置と,OSやアプリケーションソフトとを仲介して,周辺装置を制御・操作するソフトウェアはどれか。
  • アーカイバ
  • インストーラ
  • デバイスドライバ
  • ミドルウェア

分類

テクノロジ系 » コンピュータ構成要素 » 入出力デバイス

正解

解説

デバイスドライバ(Device Driver)は、コンピュータに接続されてる周辺機器の管理・制御をするための抽象的したインタフェースを、他のアプリケーションソフトウェアに対して提供するためのソフトウェア/プログラムです。
マウスやキーボード、ディスプレイ及びUSB接続などの一般的に使用される周辺機器についてはOSに標準でデバイスドライバが組み込まれていますが、その他の周辺機器を接続し使用する際には機種にあったデバイスドライバのインストールを行う必要があります。
  • アーカイバ(archiver)は、複数のファイルを1つのファイルにまとめたり元に戻したりするソフトウェアです。
  • インストーラは、ソフトウェアをコンピュータ上で使用できる状態にするために、ディレクトリの作成やファイルのコピー、およびレジストリの書換えなどの環境設定を行うソフトウェアです。
  • 正しい。
  • ミドルウェアは、DBMSやWebサーバなどのように、ある分野で共通して使用される汎用的なやり取りを1つのパッケージに集約してアプリケーションから簡単に使用できるようにしたソフトウェアです。OSとアプリケーションの中間的な位置で動作することからミドルウェアと呼ばれます。

© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.


Pagetop