ITパスポート試験 用語辞典

SLM【Service Level Management】えすえるえむ
サービスレベル合意書(SLA)に基づき、顧客要件を満たすITサービスの提供を実現し、その品質の継続的な改善に必要なプロセスを構築するという管理手法、またはそのような考え方のこと。
別名:
サービスレベル管理
分野:
マネジメント系 » サービスマネジメント » サービスマネジメント
出題歴:
24年秋期問39 27年春期問38 
重要度:

出題例

新たなシステムの運用に当たって,サービスレベル管理を導入した。サービスレベル管理の目的に関する記述のうち,適切なものはどれか。
  • サービスの利用者及び提供者とは独立した第三者がサービスを監視し,サービスレベルが低下しないようにするためのものである。
  • サービスレベルを利用者と提供者が合意し,それを維持・改善するためのものである。
  • 追加コストを発生させないことを条件に,提供するサービスの品質レベルを上げるためのものである。
  • 提供されるサービスが経営に貢献しているレベルを利用者が判断するためのものである。

正解

「サービスマネジメント」に属する用語
「サービスマネジメント」の他の分野
「マネジメント系」の他のカテゴリ

© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.


Pagetop