サンプル問題1 問8

問8

図のQRコードの特徴はどれか。
08.gif/image-size:53×55
  • 画像を圧縮して記号化したものであり,情報伝達に用いられる。
  • 情報量が10バイトほどしかなく,商品コードの暗号化に用いられる。
  • 二次元バーコードの一種で,英数字,漢字などの多くの情報を記録できる。
  • ICタグでの利用を目的に開発されたコードで,非接触型の商品管理に用いることができる。

分類

ストラテジ系 » 法務 » 標準化関連

正解

解説

QRコードは、現在普及している二次元コードです。バーコードは横方向にしか情報を持たないのに対し、QRコードは縦横に情報を持ちます。そのため、格納できる情報量が多く、数字だけでなく英字や漢字など多言語のデータも格納することができます。また3隅の四角い位置検出パターンによって360度読み取り可能、汚れなどがあっても正確に読み取れるように、誤り訂正語を含むなどの特徴があります。
  • 情報を画像化したものです。
  • バーコードの説明です。
  • 正しい。QRコードの説明です。
  • RFID(Radio Frequency IDentification)の説明です。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop