オリジナル予想問題2 問79

問79

コンピュータ犯罪の手口であるサラミ法について説明したものはどれか。
  • シュレッダーにもかけられず企業のゴミ箱に捨てられている書類を収集し、重要な情報に再構成する方法である。
  • ネットワークを介して送受信されている音声やデータを不正に傍受する方法である。
  • 不正行為が表面化しない程度に,銀行口座などの多数の資産から少しずつ搾取する方法である。
  • 実在する企業を装ったメールやWebサイトでユーザを誘導し,個人情報などを不正に取得する方法である。

分類

テクノロジ系 » セキュリティ » 情報セキュリティ

正解

解説

  • スキャビンジング(ゴミ箱あさり)、またはトラッシングの説明です。
  • 盗聴の説明です。
  • 正しい。
  • フィッシングの説明です。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop