初級シスアド 平成20年秋期 問27

問27

EUC(エンドユーザコンピューティング)の特徴のうち,適切なものはどれか。
  • 業務に必要な情報に利用者自身がアクセスし,参照したり,加工したりする。
  • システムの運用・保守が優先されるので,情報システム部門のバックログが増える。
  • 情報システム部門の開発要員を増やす必要があるので,システム部門の運用コストの増大につながりやすい。
  • 情報システム部門の主導でアプリケーションを開発するので,利用者の負担は軽い。

分類

ストラテジ系 » システム戦略 » システム活用促進・評価

正解

解説

EUC(End User Computing)は、システムを運用する利用者や運用部門に所属するエンドユーザが、自らが表計算ソフトやデータベースソフトを高度に活用して業務を処理することです。EUCの背景にはパソコンの高性能/低価格化、支援ソフトウェアの普及などが挙げられます。
  • 正しい。
  • 情報システム部門に依らず利用者自らで自身の要求に対応できることが増えるためバックログは減少します。
  • EUCでは利用部門の人員がシステムに元々備えられている機能を活用するため、新たに開発要員を増やす必要はありません。
  • 利用者自らが主体となるため実施に当たって利用部門に対する教育訓練が必要となります。このため利用者側の負担は増加します。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop