ITパスポート 平成21年春期 問12

問12

サプライチェーンマネジメントの効果はどれか。
  • 小売店舗などの商品の販売情報を即時に知ることができる。
  • 知識や知見をデータベース化し,ビジネス上で効果的に活用できる。
  • 調達から製造,物流,販売までの一連のプロセスを改善し,納期,コストの最適化を図ることができる。
  • 電話,FAX,電子メールなど多様な手段による顧客からの各種問合せに対し,即時に対応することができる。

分類

ストラテジ系 » 経営戦略マネジメント » 経営管理システム

正解

解説

サプライチェーンマネジメント(SCM:Supply Chain Management)とは、部品の調達、製品の製造、流通、販売に至る経路を一元管理して無駄を省き、最適化された製品供給を図ろうという考え方です。流通を集中管理することで、在庫削減などの効果が期待できます。

サプライ(供給を)チェーン(つなぐ)マネジメント(管理)と各単語の意味で覚えましょう。
  • 小売店で運用されているPOSシステムの効果です。
  • ナレッジマネジメントの効果です。
  • 正しい。サプライチェーンマネジメントの効果です。
  • 電話やFAXとデータベースを連動させて、即座に顧客情報を取得し対応するコールセンタの効果です。
© 2009-2017 ITパスポート試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop